Testing
Testing two
Sunday
Jan292012

synapseダンステクニッククラス 2月

synapseダンステクニッククラスの2月のスケジュールです。

2月は1,8,15,22日の4回です。

29日はお休みですのでご注意ください。

時間:18.00-20.00

場所:Cloud 9 Studio 登戸店

クラスの詳細はこちらをご確認ください。

2月は「空気を意識して踊る」をテーマにやりたいと思います。 一つのフレーズをただ繰り返し順番を追って動いて行くのではなく、周りの空気を動かすように、時には強風を起こし、時には空気を切るように、また優しいゆっくりとした風、そして時には真空の中で踊ってみる。 同じフレーズでもそういうイメージを持つことで、豊かなフレーズに変わる。 私は踊る時によくこういったイメージを使います。「空気」の他にも、「動きの発する音」とか、「動きの出す色」などを想像しながら踊ります。 音や色はまた来月、再来月に探求してみましょう。

みなみ

Thursday
Jan262012

グループD.I.L. 玉川学園公演

昨日とおととい、グループD.I.L.として2日間玉川学園の幼稚部・小学部での公演に行ってまいりました!

小学1・2年生、3・4年生、幼稚園生3~5歳児、計3回公演。

グループD.I.L.の創設者であり私の祖父である、岡田陽が亡くなってからも私たちは活動を続けてきました。去年はハワイ公演から始まり、毎年恒例の夏の巡回公演、また年末には被災地である仙台での公演、そして各地でのワークショップなどの活動もしてきています。

玉川学園での公演は今年一発目の公演となりました。

メンバーも卒業生が多く、私たちにとっては思い入れの強い公演でした!国語の授業の一環で呼んでいただいたので、「楽しい観劇」というのに加えて、「言葉を使って相手に思いを伝える」またその言葉を聞いた相手は「どう感じるのか」ということをテーマに、公演を組みました。

1時間という子どもたちには少し長めのプログラムになっていたのですが、みんな楽しみながらしっかりお話をきいていました。

子どもたちのキラキラした表情を舞台で演じながら見ていて、こちらが感激してしまいました。テンションが上がりすぎ、ただただ大騒ぎになってしまうのではなく、物語の内容をよく理解し、一緒に心を動かしながら、私たち演者の表現する世界にすんなり入ってきてくれる子どもたちのまっすぐで豊かな心にはいつでもワクワクさせられます。

来月は伊勢原の幼稚園、3月には今年もハワイ公演が控えています!公演をやるたびにたくさんのことを学び、たくさんエネルギーをもらっています。

みなみ

Tuesday
Jan242012

Yokohama Dance Collection EX 2012

2月に横浜の赤レンガ倉庫で開催される横浜ダンスコレクションEX 2012。その一部であるショーケースに今年もsynapseの作品を出します。昨年行われたsynapseの10周年公演で初演となった『Intracellular Memories 〜細胞の記憶〜』の最後のシーンを、みなみのダンスと、役者の久保寺哲也さんとのデュエットに創り変えているところです。

synapseのダンスはミニマルでシンプルな動きで、深海のような深い世界を創りあげたい。そこに、蜂飼耳さんの言葉が加わる事で、ドキッとするような、原始的な感覚を思い出すような作品できたら、と思っています。

突然世界が裏返るような経験をした後に、私たちは何を頼りに、何を目指して生きていけば良いのかをいっぱい考えた2011年。もう一度この作品を創り直すにあたって、アダムとイヴのような男と女、もう一度やり直していくときに必要な人間の動物的な本能、みたいなものに焦点をあててみたい、と思っています。

 synapseの10周年公演を観る事ができなかった方はもちろん、どうぞ生まれ変わったこの作品を観に来てください。

 

『Intracellular Memories 〜細胞の記憶〜』

構成:玉川さやか パフォーマンス:久保寺哲也、玉川みなみ 音楽:ジョナサン・リー 衣裳:木村美紗 照明デザイン:田中あみ

2月18日(土曜日)15時15分より (他の作品との関係で早く始まってしまう事もあります。どうぞお早めにお越し下さい)

横浜赤レンガ倉庫2階

http://www.yokohama-dance-collection-r.jp/jp/comtemporary.php

 

saya

 

 

Wednesday
Jan182012

楽しんで踊る

昨日もsynapseダンステクニッククラスやってまいりました!

昨日はいつもの生徒さんたちに加え、久しぶりの懐かしいメンバーも顔を出してくれて賑やかなクラスとなりました。

このクラスを教えていていつも嬉しくなってしまうのは、生徒さんたちがみんなとてもマジメにかつとても楽しそうに取り組んでいることです。新しい発見や、閃き、考えることや工夫することを楽しみながら踊っています。
長年踊ってきて、ダンスの醍醐味はそこにあると強く感じます。身体を動かすだけでは物足りない。身体を動かすことによって、心が動いているから、踊ることは楽しい!面白い!につながるのです。

「うわっ、なにこれ!楽しい‼」と目を輝かせながら踊る姿は本当に美しいですね。

と言って、クラスに没頭しすぎていつも写真を撮るのを忘れてしまう私です…。次はみんなの輝いている姿を写真におさめてアップします。

minami

Wednesday
Jan182012

子どものダンスクラスー synapse kids dance

2012年のsynapse kids danceが始まりました。このクラスは、私たちがお家にお邪魔して行うプライベートの子ども向けダンスクラスです。一人一人の子ども達の成長過程に合わせたクラス内容です。

synapse kids danceでは、子ども達に決まった振付けを教えるのではなく、音楽に合わせてイメージを膨らませながら、身体を自由に動かす事により、感受性、想像力、創造性を引き出し、豊かな心を育てます。

様々なエクササイズやタスクを通して、子ども達が自分自身に自信を持ち、また、周囲と自信を持ってコミュニケーションがとれるようになります。

身体能力の向上や、リズム感の発達はもちろんの事、子どもたちがいっぱいワクワクドキドキしながら、「わたし」、「わたしとあなた」、「わたしと世界」という自主性と他者への意識の基盤を築くのも私たちの目的です。

さやか、みなみ共に長年のイギリスでの生活経験からネイティブレベルの英語力があり、クラスに英語を取り入れる事もできます。日本人の子ども達にとっては楽しく身体を動かしながら、同時に英語も学べるチャンスですね!

ご興味がある方は是非一度お問い合わせください!

saya

 

Page 1 ... 3 4 5 6 7 ... 36 Next 5 Entries »